Global Business Communication 一般社団法人 海外人材ビジネスコミュニケーション推進協会 (一社)海外人材ビジネスコミュニケーション推進協会

お気軽にお問い合わせください TEL052-875-3676

営業時間 平日10:00~17:00 / 定休日 土日祝

Column

コラム

和文化 文様のおはなし

こんにちは。皆さまお元気ですか? 水野れい子です。
和のことをしていると、様々な「文様」と触れ合います。和柄と呼ばれる、文様を規則正
しく並べ、パターン化して平安時代より受け継いできたものや、ひとつの模様から派生さ
せて全く違う柄を作っているものもあります。その意味を知るとまた楽しくなるものです

四君子(しくんし)をご存じですか? 蘭、竹、菊、梅の4種を、草木の中の君子として称
えた言葉で、それらを全て使った図柄をさします。中国から日本に伝わったものです。
君子は徳と学識、礼儀を備えた人を指し、この4つの植物に君子として持つべき心がけを
見出し、それぞれの気品の高い美しさから中国宋代より東洋画の画題としてよく用いられ
ています。春は蘭、夏は竹、秋は菊、冬は梅と、四季を通じるテーマにもなっており、
蘭はほのかな香りと気品を備え、竹は寒い冬にも葉を落とさず青々としている上、曲がら
ずまっすぐな性質を持つ。梅が早春の雪の中で最初に花を咲かせる強靱さを、菊が晩秋の
寒さの中で鮮やかに咲き、邪気をはらう延命長寿の花。君子の象徴。
柄一つにも、深き意味が込められているのですね。

それではまた。ごきげんよう。