Global Business Communication 一般社団法人 海外人材ビジネスコミュニケーション推進協会 (一社)海外人材ビジネスコミュニケーション推進協会

お気軽にお問い合わせください TEL052-875-3676

営業時間 平日10:00~17:00 / 定休日 土日祝

Column

コラム

和文化 3月

こんにちは。皆さまお元気ですか? 水野れい子です。

 

今年もお雛様を飾る季節になりました。
不思議ですね、令和2年ですが、昨年はまだ平成
だったなんて。
ということは、「令和最初のひな祭り」ということです。
ひな祭りといえば女の子の節句というイメージかと思いますが、それは江戸時代からで
それ以前は男女問わず、邪気や厄を落とす行事でした。
もともと五節句はすべて禊の行事。中国で行われていた藁や草で作った人形(ひとがた)
で自分の体を撫でて、それを川に流すことで穢れを落としていた「上巳(じょうし)の節
句」が日本に入り、貴族たちが楽しんだお人形あそびの「ひいな遊び」と結びあって、今
でも各地で伝統行事として行われている「流しびな」が生まれたのです。
流しびなは、源氏物語では光源氏が須磨の海に流したという場面も描かれているんですよ

さて、3月は「弥生(やよい)」やよいの「弥」は「いよいよ、ますます」「生」は「生
い茂る」草木がいよいよ生えはじめるから「木草弥や生ひ茂る月(きくさいやおいしげる
つき)」が「いやおい」になったなどの説があります。
また別名には「雛月(ひいなつき)」「桃月(ももつき)」は3月にぴったりですね。お
花見の季節ですから「花見月(はなみづき)」はもちろんですが、「花惜月(はなおしみ
ゆき)」とも言います。春の終わり、散る花を惜しむ気持ちがなんとも風情があります。
今年の桜は早いようですね。待ち遠しいかぎりです。
それではまた。ごきげんよう